水素水の人気の理由と効果は?タイプ別の比較も要チェック!

この記事は3分で読めます

ペットボトルに入った水のイラスト

ここ数年、水素水が注目されてますよね。 人気モデルや芸能人の間でも愛飲者が多く、週刊誌や雑誌なんかでもよく取り上げられてます。水素水を出してる各メーカーも多く、たいへん売れてるようです。   とくに美容や健康に気を使う女性の中で人気急上昇の水素水。今回は水素水の人気の理由や効果についての紹介と、タイプ別の比較もしていきます。

   

水素水が人気の理由

美味しそうに水を飲んでる女性のイラスト 水素水を飲んでる人の多くは、「健康のため」「美容のため」「ダイエットのため」という理由で飲んでるようです。   では、実際にどのような効果と可能性を秘めているのでしょうか。  

効果は?

水素は体内に取り込むと、悪玉活性酸素と結合して中和します。悪玉活性酸素はシミ・シワ、発がん作用、脳梗塞、老化を促すと言われていて、水素水には、そんな悪玉活性酸素を取り除くという効果や可能性があるというのです。   悪玉菌や悪玉活性酸素をイメージしたイラスト ちなみに、ビタミンCやポリフェノールにも活性酸素を除去する効果があることで有名ですが、ビタミンCやポリフェノールは、悪玉活性酸素だけではなく善玉活性酸素まで除去してしまうのが惜しい点ですね。   水素水の場合は善玉活性酸素と結びつくことはなく、悪玉活性酸素とだけ結びつき、あとは水として体外へ排出されます。そういった利点も水素水が人気の理由なのかもしれませんね。  

悪玉活性酸素が老化を促す?

酸化して腐りかけてるリンゴの画像 リンゴを切って、そのまま放置してたら色が茶色くなったり傷んだりしますよね。酸素と結びついて酸化することで起こる現象です。これは人間の体でも起こります。私たち人間の老化を促す原因のひとつに悪玉活性酸素が大きく関係してるのです。  

 

水素水を体内に取り込むことで悪玉活性酸素を中和させ、酸化や老化を阻止するアンチエイジング効果が期待できるというのはうれしいですね。水素水の人気の理由がだいぶ分かってきましたね!

 

タイプ別の比較

水素をイメージした水玉のイラスト

主に各メーカーが出してる水素水には、

●ドリンクタイプ
●サプリタイプ
●スティックタイプ
●サーバータイプ
●タンブラータイプ

があります。  

サプリタイプ

「サプリタイプ」は他のものに比べて水素濃度が低かったり、中にはほとんど水素濃度がないようなものもあるようです。  

スティックタイプ

「スティックタイプ」の場合、ペットボトルなどの容器に水とスティックを入れて水素が発生するのを待つ、という形になります。 しかし、水素水としての効果を推奨する水素濃度0.8PPMを取り入れるためには、長時間(12時間以上)スティックを水の中に入れておかないといけないということなので、手間や時間を考えると少し躊躇してしまうのは私だけでしょうか。  

サーバータイプ

「サーバータイプ」の場合、水素濃度は問題ないようですが、飲めるまでに10分以上かかるのと、金額も10万円以上、高いもので20万円以上するものもあるので、「水素水を初めて飲む」という人にはあまりおすすめできません。 しかし、ドリンクタイプなどを飲み続けた結果、「これからもずっと水素水を飲み続けるぞ!」って方にはいいかもしれませんね。  

タンブラータイプ

手入れは3ヶ月に1回クエン酸の付け置きをするだけという、コストパフォーマンスに優れた高濃度水素水(1.4ppm)タンブラー「Bambi(バンビ)」という商品があります。

通常の「小型水素水生成器」は、ほとんど水道水が使えず、別で水を購入しないといけません。しかし、「Bambi」は残留塩素の除去を実現し、水道水も使えるようにしたのです。

コンパクトな200mlボディで持ち運びも便利で、他容器でも水素水が生成できます。なので、外出先で友人や知人にシェアできる優れものです。  

まとめると、高濃度な水素水を生成できるうえに手入れも簡単。水道水が使える。持ち運びが便利なコンパクトボディ。他容器でも水素水が生成できるからシェアしやすい。購入時の金額だけで済むのでコストがかからない。2年間の保証付き。非情にコストパフォーマンスに優れたバランスの良い商品だと言えますね。

高濃度水素水タンブラー「Bambi(バンビ)」  

ドリンクタイプ

一番手軽に試せるのが「ドリンクタイプ」です。ドリンクタイプは水素濃度も高く長期間水素も抜けにくいですし、携帯もしやすいので、「これから水素水をはじめてみよう!」と思ってる方にはおすすめです。

繰り返しになりますが、まずはドリンクタイプを試してみて、本当に気に入ってからサーバータイプを検討してみるのもいいでしょう。

伊藤園の通販限定「還元性水素水」

高濃度ナノ水素水「ビガーブライトEX」公式オンラインショップ

水素水サラスバ  

飲み方

ある研究では、200mlの水素水を1日に8~10回くらい飲むのが美容に効果的とのこと。同じ量を一度に飲んでしまうよりも、細かく分けて飲むほうが効果的だと言われています。  

 最後に

今回紹介した水素水は、とくに30代~40代の女性に売れてるようです。美容と健康に敏感な女性だけではなく、近年では美容や健康にお金を惜しまない若々しい中年男性も多いですよね。

ウォーキングやジョギングをしてる方も多いですし、トレーニングジムなどで体を鍛えてる中年男性もよく見かけます。   いつまでも若々しくいたいと思うのは女性も男性も同じですよね。

長距離などのランニングやハードな運動でも活性酸素は発生します。管理人である私もハードな運動や筋トレをするので、前々から活性酸素が気になってました。  

運動だけではなく日常生活からのストレスも避けられません。なので、私も水素水をはじめてみようかな?と本気で思いました。

長い目で見るとサーバータイプがいいのかもしれませんが、まずは手軽なドリンクタイプからはじめてみようと思います(^^)

⇒知っておきたい突然の風邪に役立つスポーツドリンクの作り方!

⇒疲れをとる栄養素ビタミンB1!サプリメントに頼らない健康生活

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 休日に家族で出かけてるイラスト
  2. 山のイラスト
  3. 夏の海のイラスト
  4. 花束のイラスト
  5. 目が真っ赤に充血して困惑してる女の子のイラスト
  6. ハロウィンのイラスト

プロフィール


ブログ管理人:マメマン



特技&趣味:バック転/スケボー/ピスト/映画鑑賞/読書/

このブログの記事は、すべて(50記事ほど)外注ライターさんが書いてくれてたのですが、諸事情によりずっと放置状態です。笑

50記事ほどのブログですが、一時期は1日2万PV以上、月間で50万PV以上のアクセスがありました。

しかし放置状態が続き、PVも減ってきたので、この際ブログタイトル、コンセプトなどを変え、新たに記事を更新していこうかな?と考えているところです。

過去記事をすべて消すのは、もったいないよな~ってくらいのPVはまだあるので、とうぶん過去記事は消さず更新していこうかな~という感じです。

ブログタイトル、コンセプト、文章のテイストも変わってしまうかもしれませんが、再開したときはよろしくお願いいたします。

人気ブログランキング

この記事は参考になった!と思っていただけたら応援クリックお願いします。

⇒雑学・豆知識 ブログランキングへ

固定ページ

お問い合わせ