豆知識セブンは、豆知識、雑学、知って得する情報や役立つ情報など、個人的に気になった情報を集めたサイトです。

胃腸炎の症状は?対策を知って正しく判断しましょう

風邪だと思っていても胃腸にきている…これは風邪症状なのか?

寝ているだけでもつらく、トイレに駆け込むことも多い胃腸炎。色々な原因がありますが、適切な対処方法をとって早く楽になりましょう。

スポンサーリンク

感染性胃腸炎とは?

166231

 

ウィルスや細菌による感染が原因。吐き気・嘔吐・下痢・腹痛などで、急性の胃腸炎になります。ウィルスによるものは ノロウィルス・ロタウィルス・アデノなどで、胃腸にくる風邪とされています。

 

細菌によるものはおもにサルモネラなどで、夏場の食中毒に多くなります。

 

胃腸炎の中ではもっとも急性でひどいものたちです。ひどい腹痛をはじめ、水様の下痢便が続きます。ひどくなると血便になります。他にも嘔吐や吐き気なので、とにかく脱水症状をおこしやすいものです。

140926

たいていは伝染するもので、経口感染です。症状が重い場合は医療機関にかかることになります。自覚の少ない幼児やお年寄りは、早めに医療機関にかかりましょう、重篤になる可能性があります。

 

ウィルス性のものは薬がないため、対処療法になります。それでも脱水がおさまってきたら自宅でも大丈夫。水分をしっかりとって休みます。強い下痢止めは飲まないでください

 

軽度の胃腸炎とは?

プリント

胃腸が炎症をおこしている状態なので、それほど症状が重たくないこともあります。腹部の気持ち悪さや、だるさなどで出てくることもあります。

 

下痢症状が出た場合は胃腸炎を疑い、腸を休めましょう。健康な成人では軽症ですむものが、幼児や老人にうつると重いものだった、ということもあります。

スポンサーリンク

大腸菌などで感染することもあり、プールなどでかかってしまうこともあります。思いがけず、意識せずに口から感染してしまうものなのです。

 

下痢症状が出ている方は、トイレの後はとにかく清潔に。水だけではなく石鹸を使って手を洗いましょう。手についていないつもりでも、紙を10枚重ねていても菌は付くと報告されています。

174412

 

たいていの家庭用トイレでは室内に石鹸を置いていないため、ドアノブに菌がついてしまうことも多いのです。

 

食品を扱う仕事などだと、下痢は報告し業務についてはいけないことになっています。実際軽度だと報告する方は少ないようですが、衛生で決められているものです。それだけ問題になりやすく、広まりやすい菌なのですね。

 

軽度だと下痢止めを飲んでもかまいませんが、薬剤で胃腸が荒れるという原因もあり、むやみに飲むことはオススメできません。休めるのなら、薬に頼らず菌を出し切りましょう。

 

成分によっては薬でも下痢症状になることがあります。サプリメントなどでもゆるくなることがあるので、説明書はきちんと読みましょう。(この場合感染しなさそうですが、大腸菌は出るためにやはり清潔にしましょう)

 

神経性胃腸炎とは?

プリント

過敏症や、胃潰瘍などもこれに入ります。ストレスを感じることによって、胃などがまいってしまう状態ですね。病状によっては胃腸炎の治療が必要ですが、精神的な治療が優先されることもあります

 

ストレスが原因でも嘔吐や下痢症状も出ますし、こちらは繰り返します。悩んでいるようでしたら医療機関にかかりましょう。便秘気味という方もいますが、ゆるくなるという方もいます。こういった方はストレス性の過敏症かもしれません

 

口にして良いもの

プリント

重症の場合は、消化のよいものだけです。刺激物、消火の悪い牛乳などもやめましょう。食欲がもどってきたらすりおろしりんごなどをとります。おかゆもおもゆからはじめてください。胃を刺激しないことがとにかく大切です。

 

水分はスポーツドリンクではなく経口補水液「OS-1」などを飲んでください。症状がやわらぐために胃はからっぽにするべきなので、食べ物はとることができません。体力低下が心配でしたらやはり点滴などを受けるべきです。

スポンサーリンク

やはり怖いのはウィルス性

プリント

認知されてきましたが、ノロなどのウィルス性胃腸炎は怖いものです。健康な大人がかかると咳や鼻水といった症状からはじまるために「胃腸にくる風邪」と呼ばれます。

 

ただしそれはただの流行性疾患ではなく、特に気をつけなくてはいけないウィルスに感染していることを自覚しましょう。病院では何のウィルスか調べてもらえます。

 

菌を体外に出すことが大切ですから、むやみに下痢止めや吐き気止めは飲まないこと。どうしても飲みたければ、整腸剤にしておくべきです。急いでなおしたければ病院にいきましょう。

 

胃腸風邪は軽くない

015843

「風邪がおなかにきちゃってさ」と軽く聞く言葉ですが、それらの大半はウィルス性胃腸炎。人にうつさないように注意が必要ですよ。

 

ノロやロタのウィルスは汚れたものも捨て、洗うものは塩素殺菌など、徹底した処理が必要になります。症状が重くはないからと甘く見ていると、周囲の方に迷惑をかけるかもしれません

 

感染にさえ気を付けていれば、体力しだいで自宅で治せます。ただ人と会うことは避け、口にするものも気をつけましょう。固形物をとる場合は極力加熱してくださいね。

 

風邪だと思っていたけど本当は風邪ではない・・・少し怖いですよね。健康なあなたには風邪症状と軽い胃腸炎症状で済んでいますが、どこかの弱い存在に感染してしまっているかも!

 

もしかして? と思ったら、衛生に気をつけ、時間があるならば医療機関にかかりましょう

⇒ピロリ菌検査に行って分かった保険診療と自由診療のメリットとデメリット

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

サイト管理人プロフィール

管理人:マメマン


管理人のマメマンです。趣味は読書、執筆活動、デジタル一眼レフカメラ、動画撮影など。特技はバック転と絵を描くこと。本を読んでる時とドライブしてる時と海をボ~っと眺めてる時が一番リラックスできます。どうぞよろしくお願いいたします。



人気ブログランキング

この記事は参考になった!と思っていただけたら応援クリックお願いします。

⇒雑学・豆知識 ブログランキングへ

お問い合わせ